先輩からのメッセージ

新素材(ST-LAYER)の生産立ち上げを担当 所属:事業化推進センター 2016年入社 先端技術科学教育部 知的力学システム工学専攻修了

メッセージメッセージ

Work:現在の仕事

現在、発泡プラスチックスと繊維強化プラスチックスの複合体(当社製品名:ST-LAYER)の開発を担当しており、主な業務としては、成型方法の検討や試作対応、3DCADを用いた強度解析を行っています。ST-LAYERは近年開発された素材なので、社内で誰もやったことのない成型方法や試験で実施する機会もあり、手探りの苦労もありますが面白いところだと思っています。
また、現在所属している事業化推進センターは技術と営業が一体となった部署なので、営業の社員と一緒に顧客と打ち合わせを行うことが多く、顧客のニーズを直接聞くことができ非常に勉強になります。

Reason:当社を選んだ理由

会社説明会に参加し、当社の素材が梱包材のみならず自動車の部材や土木資材として使用されていることを知りました。このように、発泡プラスチックスをコア素材としながらも、様々な用途に展開している点に魅力を感じ当社に入社しました。

Goal:今後の目標

担当している素材の製造工程すべてについて深い知識をもつ開発者になることです。ひとつの素材ができるまでには様々な工程があります。自分の担当する工程だけでなくその前後についても知識をもつことで、課題発見・解決を迅速に行えるようになりたいと思っています。

小玉 拓寛

Message : 学生へのメッセージ

自分が何をしていきたいのか、何に興味があるのか考えて、それにあった会社を探すことが大切だと思います。自分がやりたいことをできるということは働く際に強いモチベーションになるからです。自己分析をしっかり行い悔いが残らないように頑張ってください。

とある一日のタイムテーブル